新設「トリッククラス」「トリックムーブクラス」開設のご案内

 

🐩新設「トリッククラス」「トリックムーブクラス」開催のお知らせ

2020年3月より、全4回の「トリッククラス」「トリックムーブクラス」を開設します。
ワンダフルステップでは、犬のトリックやトリックムーブの完成度は精緻であるべき、と考えています。また、ドッグダンスにおけるそれらのムーブメントは、一発芸のようなものではなくハンドラーのステップや振り付けとのシンクロ、曲を表現する必要がある。とも考えています。

 

犬の技術スキルの完成度を高めるためには、そのムーブの獲得過程が理にかなったものである必要があります。単に、そのトリックができればよいわけではなく、そのトリックを行うための体軸移動や維持について理解・習得する必要があるのです。

 

3月の初回レッスンより6月の第4回レッスンまで、1つ1つのムーブを少しずつ進化させるプロセスを予定しています。ベーシックとなるトリックの精緻な完成度を高めることで、そのトリックの難度を高めていきます。
既に習得しているはずのムーブが崩れ始めているペアの場合、構築し直すよいレッスンにもなると考えています。

例)バウ(3月)→ バウでの旋回(4月) →バウでのバック(5月) →バウでのバック(6月)

 

グループレッスンなので、他受講者へのレクチャーを知ることもハンドラーの引き出しを増やすことができます。レッスンで予定されているトリック、トリックムーブについて関心のある方は、メッセンジャーにてお問合せください。

 

お申込み受付開始は、12月16日(月)20時~
ワンダフルステップ会員は、12月10日(火)~

 

講  師:矢野 ジュンぺー先生
レッスン日時:トリッククラス 10時~12時半、トリックムーブクラス 14時~16時半

       3月26日(木)、
       4月23日(木)、
       5月25日(月)または28日(木)、
       6月25日(木)
       受講費:12,000円
募集ペア数:各クラス6ペアまで(最低催行ペア数 1日6ペア)

 

☆☆☆矢野 ジュンぺー先生 略歴☆☆☆

愛知県在住 ドッグトレーナー
競技会入賞経歴 多数

指導内容は、主に犬が人間社会で暮らす為の良い行動教え。
ドッグダンス他ドッグスポーツの入門から競技会までの勧め。
人と犬の行動を素早く読み取り個々に指導して行くことを重要視しています。

ワンダフルステップでは、ジュンぺー先生の独創的な振り付けにリンクする犬のムーブの正確さを高く評価しています。曲を表現するためには「人の振り付け」は欠かせませんが、ハンドラーの上半身の動きがあっても犬のムーブが影響を受けずに成立するためには、確実な理解と自信が必要になります。犬の自信を構築する過程で、最も重要となる「見極め」についてのご指導には特に期待しています。

 

 

ハンドラーのディストラクションレッスン

犬のための「刺激」を般化するレッスンではなく、ハンドラーに対する課題を設定するためのレッスンです。
視線を浴びることや、評価されることは、ハンドラーにとってストレス要素となります。
通常のレッスンは犬に頑張ってもらっていますが、今回はハンドラーが頑張りましょう(笑)

練習中のルーティンをお持ちのペアは、その曲でご参加ください。
レッスン日までに仕上がらない、取り組んでいる曲がない、というペアは、こちらが用意する構成でご参加ください。(伏せる、立つ、座る、呼んだら来る、出来るペアなら参加可能です)

応募されたペアは、こちらでクラス分けをします。
1曲通してパフォーマンスする、または曲の途中までパフォーマンスする、曲の途中からパフォーマンスする、など自由です。

各ペアのパフォーマンスは2人のジャッジによるジャッジメントがあり、各クラスごとに順位付け(賞品アリ)させていただきます。

開催日:2020年1月30日(木)10時~16時半
審査員:Sunny Side Dogs代表 伊藤 哲朗 先生
    Wan By Wan主催   三井 惇 先生

参加費:1ペア 5,000円

募集数:15組    満席

 

お問い合わせ、お申込みは、メッセンジャー または touch@eco.ocn.ne.jp(菅沼)まで

※練習中の曲で参加するか、主催者用意の構成で参加するか、は1月20日までにお決めいただければ結構です。

 

 

ディストラクションレッスン@Woof

スタジオでのレッスンの実践版として、リンクを設営しての「ディストラクションレッスン」を開催します。
他犬や人、玩具やフード、虫などの視覚・嗅覚刺激の他、異音や拍手などの様々な音により刺激などを想定しています。

犬の年齢、スキルに関係なく、どのペアにもご参加いただけます。
主催者判断で、グループ分けをさせていただきます。グループごとに適切と思われる課題、「刺激」を用意いたします。
多頭飼育の方は、途中で犬を入れ替えていただいても構いません。(ハンドラー一人の場合のみ可)

※「刺激」に負けないように我慢して集中するのではなく、ニュートラルな気持ちで「刺激」をやり過ごせるようになるためのレッスンです。

講師:Sunny Side Dogs主催 伊藤 哲朗 先生
   Tタッチプラクティショナー 菅沼 礼子
日 時:2020年4月10日(金)10時~17時(昼休憩1時間含む)
募集数:15ペア   満席
参加費:12,000円

 

自主練習会@Woof屋内ラン

 ワンダフルステップでは、屋内でのイベントとしてよく使用されるWoofでの練習を推奨しています。
自主練習会なのでレクチャーはありません。

 

開催日程:2019年12月15日(日)半面貸し切り 残席あり
      2020年3月20日(金)全面貸し切り 満席
          3月28日(土)半面貸し切り 満席

                                  4月25日(土)全面貸し切り 満席

          5月15日(金)全面貸し切り

 

ワフの屋内ランを半面貸し切りにして「自主練習会」を行います。

参加者はスタッフを兼任することになります。ご自分の練習時間でない時間枠は、他の参加者の協力をお願いします。
音出し、撮影、ディストラクション要素、など、playerのご希望は事前にお知らせいただきますので、スタッフ役の時間帯はご協力ください。

1
ペアにつき2枠までのお申込みが可能です。
1
15分です。パーツ練習・通し練習・リンク入り練習などお好きに使ってください。
午前中だけ参加したい、午後だけ参加したい、などのご希望も受け付けます。他、何時までに終えたい、何時以降でないとワフに到着できない、なども併せてお知らせください。

午前枠:845分~1245分(全16枠)
午後枠:1315分~1715分(全16枠)

参加費:半面貸し切り 1枠2,000円  

    全面貸し切り 1枠4,000円


下記の内容を添えて、メッセンジャー、または touch@eco.ocn.ne.jp(菅沼)までお願いします。

①お名前
②参加犬の名前   1頭目            2頭目          
③参加枠のご希望  午前__枠、午後__枠

④宿泊の有無    

⑤施設利用者数     人、   

⑥お弁当の数      

⑦ワフにお届けの住所・連絡先

 

ハーブボールマッサージ講座 入門編 開催のお知らせ

AHIO認定プラクティショナー 遠藤 淳子さんによるハーブボールマッサージ講座(入門編)を開催します。

愛犬と一緒にリラックスできる時間を楽しんでみませんか?

 

 

【温熱マッサージと薬効成分で免疫力と心身のパフォーマンスUPを】


~アニマル タイハーブボールの作成とマッサージ実践のワークショップ~
*今日からご家庭で 活用頂く為に* 

タイ発祥の人気マッサージツール、ハーブボールを

「愛犬とオーナー様の笑顔と幸せな毎日のために」
「ドッグスポーツ、アクティビティでご活躍の愛犬のリカバリーとパフォーマンスUPの為に」
ホリスティックな心身のケアを生活に取り入れて頂く お手伝いをしています。

 

今回のワークショップでは、タイの王室指定農園で、日本人オ-ナ-によって栽培された
オーガニックハーブのみを動物に適した成分に調合し、化学物質を使用していない
プレミアムコットンと、ロ-プを使用した ハーブボールを皆さんと作成し、
蒸して温めたものでマッサージを行っていただきます。

 

《アニマルハーブボールに 期待される効果》
◆薬効成分を含む 温熱療法的な要素 心地よい香りの効果
◆温めたボールそのもので 適所に適した圧で マッサージを施す事が出来る
 →体格や 体の様子 感じかたに合わせ、心地よく心身が 解きほぐされるよう
  熱のあてかたや、時間を調整
 ⇒筋肉の痛みやコリの解消
 ⇒ 自律神経のバランスを取る、ボールの動かしかたにより 副交感神経を優位にする
    ⇒冷えの解消、免疫力を高め、病気を未然に防ぐ
◆皮膚組織が潤う、被毛にツヤをだす、毛並みを綺麗に整えるなど
◆ある種の痛みを和らげる(急性期の痛み、炎症は治まってからの施術)
◆血液とリンパ液の循環を促進させる働き→血行を良くし、老廃物や疲れの排出を促す
 →体内の要らないものを排出する働きを促進(デトックス)し、それにより、
 新たな組織を生成する事を促進する
 →そして新たな薬効成分を効果的に浸透させる
 →徐々に蓄積されてきてしまった、疲労やストレス、ワンちゃん自身も、
  それが普通になってしまい、実は 気づいていないかもしれない、
  局所の緊張や腫脹などは、ハーブボールの温熱効果やマッサージのサポートにより、 
  緩和されて行く効果がある
◆ハーブボールを当てた部分の関節の動きを滑らかにする
◆心理的に落ち着く、癒される、穏やかになる、などの効果への期待

 

前後肢や先端、お尻、尾などを触られるのが苦手なワンちゃんは、四足歩行の犬が一般によく凝っている首、肩周りや 脊椎周辺、腰に加え、その苦手な部分を敏感に緊張させ、疲れでパンパンになっている事が多いです。ハーブボールの食べ物の様な芳香をきっかけに、思わず心身を委ねてくれ、温熱&マッサージに無理なく馴らして行くことで(個体差はあると感じますが)
マッサージする事により、筋肉骨格を緩める感覚を自ら体得してくれる様に変化して行く傾向にあります。

吠えや敏感な気質については 心理的に落ち着き 癒され、和らげてくれる効果も期待できます。
施術中、後は とろける様に深く眠ってくれるワンちゃんが多いです。

 

Amorissimoの施術は 温熱効果、薬効成分の浸透による血行、代謝の促進の期待される効用に併せ、ハーブボールの手技を、骨と筋肉の付着部にも使用し、脳からの指示と手技で 筋肉を緩め、体全体の、また気になる局所の疲労改善と老廃物の排出をサポートし、 筋肉の柔軟さと弾力、本来の関節可動域を 取り戻す方向に、コンディションを整えるお手伝いを目指している事が特徴です。

 

入門編の今回は タイハーブボールの基本と、ご家庭ですぐに活用頂ける実践的な内容を
分かりやすくご説明致します。

 

開催日:2020年1月16日(木)10時~14時半(昼休憩1時間)

    2020年1月14日(火)10時~14時半 追加開催決定

    2020年2月11日(火・祝)10時~14時半
受講日:6,000円
募集数:5ペア 

    1月16日(木)満席
    1月14日(火)満席
    2月11日(火)満席

(追加開催のご希望、受け付けます)

 

※入門編に続き、初級編、応用編も今後開催予定です。

 

お問い合わせ・お申込みはメッセンジャー、または  touch@eco.ocn.ne.jp(菅沼)まで

新設「HTMグループクラス」開催のお知らせ

☘新設「HTMグループクラス」開催のお知らせ

 

ワンダフルステップでは、HTMを競技ベースでチャレンジしたいペアを後押ししていきたい意向です。
自主練習の場としてのHTMクラブとは別に、ドッグトレーナーによるレクチャーを開催することにしました。HTMに特化した継続的なグループレッスンは、日本では初めてとなります。HTMに関して、菅沼が信頼を寄せている真壁トレーナーを講師にお招きします。

 

2014年のOECにエントリーの実績をお持ちです。シュンクンの鼻鳴き・地団太踏みの解消に、有益なご指導をいただいた経緯もあります。

 

レッスンは毎月開催予定です。
HTMを始めるにあたり、絶対に理解しておくべき内容を1月レッスンでレクチャーします。2月以降のレッスンはランダム受講でも構いません。ただし、初回クラスを受講していないハンドラーは2回目以降のレッスン受講は不可となります。

 

レッスン候補日は下記の通りとなりますが、1日あたり4名以上から開催となります。

受講を希望される方は、1月の希望レッスン日を明記してお申込みください。

 

2019年1月 5日(日)満席
   1月23日(木)満席
     2月 2日(日)残席1
   2月20日(木)残席1
            3月 5日(木)満席
   3月15日(日)
   4月16日(木)残席2

   4月26日(日)

 

募集ペア数:各日6ペア
受講費      :10,000円
レッスン時間:10時~15時(昼休憩1時間含む)

 

 

<<レクチャー内容>>


1月:効率の良いトレーニングをする
(1) トレーニングの確認(個々が無意識で行っている癖など)
(2) 効率の良いトレーニングについて(セッションの使い方など)
(3) 褒め方について(セッション中とセッション終了時の褒め方)

(4)「HTM」の競技について(ルール、ポジション、方向など)
(5)ポジションの教え方(左脚側のみ)

 

2月:正確なポジションを教える
(1)動画を見ながらHTMのルーティン確認
(2)ポジションの教え方(股下ポジション)
(3)ポジションキープで動く(左脚側)

 

3月:トランジッションと次のポジション
(1) ポジションチェック
(2) トランジッションのムーブ
(3) 左脚側と股下ポジションでルーティンを作る

 

お問い合わせ、お申込みはメッセンジャー、または  touch@eco.ocn.ne.jp(菅沼)まで

 

 

小道具のあしらいに関するワークショップ開催

ドッグダンスでよく使用する小道具(帽子、ステッキ、傘、ストール、スツール(椅子))の扱いについてのワークショップです。
どう扱ったらポーズが決まるのか、踊りとどう絡めていくのか、などをレクチャーしていただきます。

帽子、ステッキ、傘、などをお持ちの方はご持参ください。

※犬連れのワークショップではありません。

講 師:小野木 美知先生(松竹ダンススクール講師)
参加日:7,000円
開催日:いずれも13時~17時
    2019年1月13日(月・祝)

 

リンクインレッスン@ワフ

「犬の心を育てる」シリーズの実践編レッスンです。
午前20分、午後20分(犬の入れ替え時間を含む)をご自由にお使いいただけます。

ホワイエ、リンクイン~スタート位置までの移動、スタートポジションから曲出しの合図や開始直後のムーブ、などのそれぞれのシーンでの犬のストレスサインを読み解きます。どの時点でストレスサインが現れるかを知ることは、ペアの関係性を深め、リンクに対する犬の苦手意識を軽減するサポートになります。

コンペと同様に1曲を通して踊りリハーサルショーのようにお使いいただくことも可能です。

ペアのスキルに応じて開催日を分けますが、スケジュールの都合で参加日を検討していただいても構いません。

講 師:伊藤 哲朗先生(Sunny Side Dogs代表)
    菅沼 礼子(Tタッチプラクティショナー)
参加日:13,000円
募集数:各日10ペア

      2019年12月20日(金)残席4

 

 

冬季 ディストラクションレッスン

ペアの集中スキルを上げることを目的にしたグループレッスンです。
他人・他犬の存在に加え、音(破裂音、インターフォン、動物の鳴き声、キューキュートイ、など)、物品(トリーツ、玩具、スーツケース、など)などの様々な刺激のなかでも、集中を保ちながら作業を楽しめるようになれたら、本リンクの中でのストレスにも打ち勝てるようになる可能性があがります。

ご希望の「刺激要素」があれば、事前にお知らせください。

講 師:伊藤 哲朗先生

受講費:7,000円
開催日:いずれも、10時~15時半の1dayレッスンです。(昼休憩90分含む)
 12月11日(水)満席
 12月22日(日)満席
 1月11日(土)満席
 1月22日(水)満席

 1月29日(水)満席
 2月  6日(木)満席
 2月12日(水)満席
 3月8日(日)満席
 3月11日(水)満席
 3月25日(水)満席

新設 基礎オビクラス

服従訓練競技やドッグダンスでは必須となる基礎のオビに特化したクラスです。
ペアのスキルごとにクラス分けします。(ビギナークラス、ベーシッククラス、中級クラス)
クラス昇格はテストによります。

ご自身がどのクラスに該当するか不安な方は、お問い合わせください。

講 師:三井 惇 先生

受講費:ビギナー・ベーシッククラス(5,000円)、中級クラス(5,500円)
日 程:   

    12月15日(日)
    1月6日(月)
    1月31日(金)
    2月9日(日)
    2月26日(水)
    3月6日(金)
    3月22日(日)

                4月  9日(木) 

    4月29日(水・祝)

 


犬のためのカイロ&筋膜リリース

平成31年5月以降の、横浜出張カイロ&筋膜リリースの診療日程は下記の通りです。
1頭約30分の施術時間になります。

 

12月12日(木)9時~17時
1月9日(木)9時~17時

初診料 7,140円

再診料 6,600円

ご予約お待ちしています。